【詐欺情報商材】運営者の逮捕や、解散命令が相次いでいる!

【詐欺情報商材】運営者の逮捕や、解散命令が相次いでいる!

詐欺情報商材の逮捕

情報商材はもう終わり!
詐欺業者調子にのりすぎ!

簡単に儲かる!仮想通貨であなたも億万長に!なんてキャッチフレーズで大量の迷惑メールを送り、ひっかかった人からありえない高額料金を騙し取る詐欺情報商材がいよいよ終焉を迎えようとしている。
運営者の逮捕や解散命令が相次いでいる。30万円以上する情報商材を買って本当に儲かっている人なんて誰一人いないんだぞ!
そんな詐欺情報商材を売っている業者は詐欺なんだから逮捕されて当たり前でしょ!

詐欺情報商材業者の逮捕が増加している!

確実に儲かると言いながら中身は空っぽの情報商材を言葉巧みに売りつける詐欺業者の逮捕が相次いでいる。
そりゃ逮捕されるでしょ?立派な詐欺だもん!

誇大広告や組織犯罪、そのうち朝のニュースで大々的に取り上げられるだろう。
暴力問題も事件だけど、何億円TKおいう被害がでている詐欺情報商材をもっとメディアは取り上げてほしい。

そしてここに来て逮捕者が続出しているのは本当に良い傾向だ!
警察はこのような計画的に詐欺を働く業者には極刑を与えてほしい!

サクラ出会い系詐欺の末路と全く同じ!

サクラ出会い系詐欺が横行していた時の末路と情報商材詐欺がそっくりだ。

芸能人を偽りサクラ行為をして逮捕!
サクラが架空の資産家を装い、お金をあげると言い出会い系サイトで多額のポイント使わせ逮捕。

これて詐欺情報商材とやりかたが同じ!

女性と出会えいたい=お金を儲けたい

すべては人間の欲望を利用され多額のお金が騙されているのだ。

全く反省していない詐欺情報商材業者

消費社長が株式会社リード(詐欺業者)が犯罪する情報商材を詐欺だと認定し注意喚起を行った。

平成29 年11 月以降、「ビットコインを生み出す側に立ち、毎月最低30 万円分のビットコインを受け取り続けることができる」などとうたう事業者に関する相談が各地の消費生活センター等に数多く寄せられているようです。
消費者庁が調査を行ったところ、「株式会社リード」との取引において、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(虚偽・誇大な広告・表示及び不実告知)が確認されたため、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

毎月30万円分のビットコインを受け取るなんて全くの嘘!
警察は一刻も早くこの詐欺業者を一網打尽にしてほしい。

ちなみに株式会社リードはこの業者が運営している一つの法人にすぎない。
更に別の法人を多数もっていて同様の詐欺情報商材を売りつけてお金を騙し取っている。

今回の注意喚起を受けても全く反省するそぶりを見せていない。

情報商材自体買う事が危険な世の中になっている事をみんなには理解してほしい。

情報商材運営者の逮捕情報カテゴリの最新記事